2012年7月14日土曜日

四国徳島へ

7月7日店を閉店してから高速バスで徳島へむかいました。

今回はしいたけ、トマト、ゴーヤの生産者訪問の予定。

時間に限りがあるので計画的に行動します。

と、言っても日曜日は生産者の方もお休みモードなので
遠慮して市内の朝市を見学。

一番おもしろいのは、繊維団地跡で行われてる“びっくり日曜市”

とにかく広い  



なぜか大音量で演歌が流れてる。


試食用のスイカを切るおばちゃん。


占いコーナーもあり


手作り巻き寿司、にぎりずし


1パックの量が多くてまた安い


魚もとれとれピチピチ新鮮


一枚100円のキャベツ焼きに朝から長蛇の列



徳島産やまもも

かなり酸味がありますが

小学校の頃よく食べた記憶があります


後ろに居たご婦人の徳島弁の会話

「このやまもも明日までいけるで?」

「なに言よん、いけていけてじゃ。」



何故か徳島では

蒸しパンを

ほたようかんと呼んでます。


そしてメダカの販売者の

多い事にビックリ

庭で狩って繁殖させている人口が多いらしいです。



朝7時からこの人混み具合



  
このアイスも旨い


このびっくり市は申し込みさえ事前にしておけば
軽トラ一台分のスペースが一日2000円で
借りる事ができます。

一日いても飽きないくらい楽しいのですが
なんせ滞在期間が2日ではなかなか消費できず
買う物も限られてしまうのが残念です。

みなさんも徳島に行かれる際は
一度覗いてみてはいかがですか?


0 件のコメント:

コメントを投稿