2013年3月4日月曜日

菜の花とトマトの卵丼

この時期だけのレアなお野菜といえば
菜の花


雛祭りの機会に口にされた方も多いと思いますが
うちの契約農家の中川さんとこは
もう少しだけこの菜の花が獲れそうです。

からし和えや胡麻和え、天ぷらやパスタなんかもいいですね!
以外と応用の利くこの菜の花、今回は
こんな感じで食べてみてはどうでしょうか?
めちゃめちゃ簡単です!



菜の花とトマトの卵丼

材料
トマト(1ヶ)
菜の花(適量)
コンソメスープ(50ml)
卵(2個)
白飯(お好きな量)
オリーブオイル(適量)
黒コショウ(適量)

①下ごしらえ
トマトは角切り、菜の花は2cmくらいに切る。
(トマトと菜の花が同じくらいの量になるとバランスが良い。)

②調理
どんぶり鍋にオリーブオイルをひいて菜の花を炒める。
しんなりしてきたらトマトを加え、コンソメスープを投入。
ぐつぐつしてきたら、軽くまぜたとき卵をふんわり流しいれフタをする。

③仕上げ
卵が好みの状態にしあがったら
どんぶりに白飯を入れ、その上に鍋の中身を盛り付ける。
最後に黒コショウをタップリかけて完成!

菜の花の苦味とトマトの酸味と黒コショウの香りがたまりません。
ヴォリュームが欲しい時は鶏肉を入れてもおいしいです!

是非お試しください!

0 件のコメント:

コメントを投稿