2016年8月23日火曜日

なぜ故に仕入れの旅に出るのか。

今朝は参りました。
ハイエースに乗り、キーを回しても
スタタタタと音が鳴るだけでエンジンがかからない。
何度やってみてもエンジンがかからない。

もうあーだこーだ考えるよりJAF呼ぶ方が早いだろうと。
電話してから10分という速さで来てくれて
JAF初体験の自分の内心は軽い感動を覚えてました。

結局、バッテリーが上がっていたのが原因で
とりあえずエンジンがかかるとこまで面倒見てもらい
いつもより30分遅れで仕入れの旅スタート。

この時期は一番お野菜が少ない為
周る農家さんの件数もかなり少ないです。
その分、1件1件ゆっくり話したりできるので
それはそれで充実した仕入れの旅になるのです。


前回のブログでも取り上げた倍麹味噌の藤野さんのお宅。
その真横にあるハウスの中にあるコレ、何か分かりますか?
これ、里芋のツルなんです。
高さは軽く150cmほど、といってもこれはかなり伸びたケース。
こんな様子って畑に行かなければ見ることができないんですよ。
インターネットで見れてもそれは写真であり
実物の迫力や匂いなんかは感じることはできません。
つまり、仕入れの旅の醍醐味のひとつはこれなんです。
見る、触れる、感じる。
おいしいものだけお客さんに用意するなんて退屈じゃないですか。
味以外にも伝えることがたくさんあると思ってるので
わざわざ1日かけて同じ農家さんたちに何回も会いに行くんです。

あ、ちなみに先週仕入れた倍麹味噌は30パック完売!
今回さらに30パック補充したのでご安心ください。




藤野さんのいる彦根から順に回り
最後は栗東、宮城さんのとこです。
この時期の宮城さんの畑は一年で一番盛り上がります。
7月末の桃にはじまりイチジク、トマトと続き
来週にはブドウの竜宝(今日試食しましたが今年もバッチリです!)
そしてその後はこれです、なんでしょうね〜?

これから秋に向けて少しずつオレンジに色づいていきます。
そう、柿です、名前は太秋。
とてつもなくジューシーで甘さもこの上ない太秋こそ
栽培量は少ないですが絶対に食べて欲しい果物のひとつ。
秋までお楽しみに。




夏の代名詞、トマトが各地で終了していく中で
宮城さんのところはようやくトマトの収穫です。
水はけの良い砂質の土地で真夏の気候で甘みを実らせるこのトマトは
素晴らしいコクに驚いてしまいますよ◎
この時期には嬉しい大玉のトマト。
余分な水分が与えられていない分、少しひび割れてますが
こればっかりは中身で勝負、百戦錬磨の栗東名物です。
こちらも是非お試しくださいね!


《明日のお野菜》

金勝のトマト
(栗東:宮城さん)1P\380円

ミディトマト
(栗東:宮城さん)1P\300円

チェリートマト
(栗東:田路さん)1P\250円

枝付き黒枝豆
( 近江八幡:野田さん)1P\580円

とうもろこし
( 徳島:平さん)1P\250円

きゅうり
(野洲:北中さん)1P\180円

ナス
(野洲:平中さん)1P\180円

長ナス
(彦根:中村さん)1P\120円



水ナス
(彦根:中村さん)1個\80円

アスパラ
(彦根:中村さん)1P\280円

空芯菜
(近江八幡:福本さん)1P\150円

ツルムラサキ
(近江八幡:福本さん)1P\150円

オクラ
(徳島:平さん)1P\200円

島オクラ
(野洲:平中さん)1P\200円

ダビデの星(生食オクラ)
(栗東:田路さん)1P\250円

ピーマン
(野洲:平中さん)1P\100円

子供ピーマン
(栗東:三浦さん)1P\100円

パプリカ
(草津:清水さん)1P\200円

九条ねぎ
(彦根:中村さん)1P\180円

バジル
(草津:清水さん)1P\200円

パクチー
(草津:清水さん)1P\200円

玉ねぎ
(長崎:藤村さん)1P\200円

じゃがいも
(長崎:藤村さん)1袋¥300円

にんじん
(北海道:戸出グループ)1袋¥200円

サツマイモ
(徳島:平さん)100g¥90円

ミニかぼちゃ
(野洲:平中さん)1P\250円

ロロンかぼちゃ
(野洲:平中さん)1P\580円

梨“幸水”
(竜王:川部さん)1個¥250円

親生姜
(高知:上本屋さん)100g¥140円

0 件のコメント:

コメントを投稿