2016年11月15日火曜日

1つの答えに偏るより、バランス良く。

今日も滋賀県へ仕入れの旅。

もう5年間以上、週に二度の滋賀県訪問が続いていますが
今でも農家さんとの話題にでるのが
「各農家さんの農業スタイル」の話。

簡単に2つに分けるとしたら
①大規模な環境で需要と供給を考え、大量に栽培し
市場などにも積極的に卸していくタイプ。

もう一つは、
②自分の目の届く範囲で
無農薬や有機肥料にこだわり、売り先は限られているけど
付加価値を追求したお野菜を作るタイプ。

①の前者は農薬を使う方もいますが
ここ何年かで農薬の規制も地域ごとに厳しくなり
また天然由来成分を主原料にしたお薬もあったりで
いわゆる「減農薬」という形で試行錯誤を繰り返してる方が
本当に増えておられます。

これは②のこだわり派の方々の影響が作用している部分があります。


また、②のこだわり派の方々も数人でチームを組み
一つの組織として多品目を栽培し販売ルートも
独自の視点で開拓することでより多くの方に
質の高いお野菜を提供する方が非常に増えています。

これも前述したのと同じで
①の大規模農家さんの需要と供給を成り立たせると言った思考が強くなっている証拠で
要は異なるスタンスの農家さん同士でも
互いに影響しあい、情報交換を繰り返し
切磋琢磨しながら農業を盛り上げていってます。

この現状は以外と消費者の方々には知られていないみたいですが
農家さんは常に消費者の皆さんのことを考えながら
自分には何ができるか、それを念頭に農業に勤しんでおられます。

そう、消費者ひとりひとりの趣味思考が異なるように
農家さんも考え方はひとそれぞれに持ってますし
多角的に捉え、バランス良く知識を吸収することが
何より大切だと思っています。


皆さんにおかれましてはどうでしょうか?




こないだ、ブロッコリーに大きめの虫が付いていました。

このブロッコリーは①の大規模農家さんが
減農薬で栽培されたものです。

これを見てどう思いますか?

虫がついてるからそこまで農薬を撒いていないから安心。
大嫌いな虫がついてるからこのブロッコリーは食べたくない。

人それぞれです。

農業はお天気の影響をダイレクトにうける産物という話は
前回しましたが、虫に関しても同じ。

雨が降り、畑が乾かないじゅくじゅくの中で
有機物質が混ざっているが故、今まで見たことない虫が大量発生し
お野菜を片っぱしから食べていく。

そこでお薬で対応するか、自然の摂理にしたがい見逃すか。
本当に農業は葛藤の連続です。

それでも食べてくださる方のために
努力を怠らない農家さんに恵まれ、食彩市場は成り立っています。
だからこそ、そんな農家さんの気持ちも
うちみたいな立場の人間が伝えていかなければいけません。
野菜が高いから買わなければいい、というのも難しい問題ですが
それと同じように農家さんがお野菜を安定供給するのも
とても難し問題なのです。

少し堅い話になってしまいましたが
これからはこういった知られざる農家さんの姿を
少しでも皆さんに伝えられるよう
いろいろ考えていこうと思います。

明日は営業日。
収量は増えてきましたが形やサイズは不揃いです。
けど、うちの農家さんのベストを揃えています。
是非、召し上がってみてください◎


《明日のお野菜》

トマト
滋賀産 1P\380円

プチトマト
滋賀産 1P\300円

きゅうり
滋賀産 1P\200円

キャベツ
滋賀産 1P\250円

紫キャベツ
滋賀産 1P\380円

白菜
滋賀産 1P\580円

大根
滋賀産 1P\200円
※少しだけ小さめ

大根の間引き
滋賀産 1P\200円
※白大根、紅芯大根、紅しぐれの3種

ブロッコリー
滋賀産 1P\350円
※めちゃくちゃ良いの入りました!

三度豆
滋賀産 1P\180円

小松菜
滋賀産 1P\150円

ほうれん草
滋賀産 1P\200円

菊菜
滋賀産 1P\200円

水菜
滋賀産 1P\200円

サニーレタス
滋賀産 1P\250円

うまい菜
滋賀産 1P\150円

スイスチャード
滋賀産 1P\150円

パクチー
滋賀産 1P\200円

九条ねぎ
滋賀産 1P\200円

白ねぎ
滋賀産 1P\280円
結構太いのが獲れました。

玉ねぎ
淡路島産 1P\320円

じゃがいも
北海道産 1袋¥320円

インカの目覚め
北海道産 1袋¥350円

にんじん
北海道産 1袋¥300円

安納芋
滋賀産 100g¥90円

赤目芋
徳島産 1P¥380円

ミニかぼちゃ
滋賀産 1P\250円〜

レモン
愛媛産 1個¥150円


みかん

愛媛産 1P¥350円

親生姜
高知産 100g¥140円

にんにく
滋賀産 1個\250円

0 件のコメント:

コメントを投稿