2016年4月29日金曜日

食彩市場、GWの予定、いろいろあります!

4月も終わろうとしてる中
GWに突入しましたね〜!

皆様、思い思いの休日を過ごされてるかと思います。

食彩市場もお休み頂いております。

4/30(土)と5/4(水)は休業日となり
5/7(土)から営業再開となります。
宜しくお願いします!

さてさて。

食彩市場はこのGW、2つイベントがあります!

一つ目は前回もお知らせした《Edible Disco》

路上サラダバーというコンセプトのフードイベントです。

食彩市場も企画者の一人として参加。
今年はこのチームでいろいろやっていくつもりです。
その、第一回目。



河原町BALの南側の筋を東に50m進んだあたりの
ストリートバーで、あまりの斬新さにご存知の方もいらっしゃるかと思います。

ここで、路上で、サラダバー、です!



お野菜は当店が日頃からお世話になっている農家さんから
分けていただいたものが揃います!
約20種類ほどの中から好きなお野菜をチョイスしていただき、、、




Nokishita関根くんのオリジナルドレッシングでいただきます!
ミーティングで人参ドレッシングとトマトドレッシングが用意されましたが
これが抜群にうまいです、関根節がしっかり効いてます!
隠し味にあるスパイスがそれぞれに使われてますが
このおかげでウチが用意した味の濃いお野菜たちがバッティングせず
本当にひとつの料理としてまとまってくれてます!


そして



サンドウィッチもご用意!
今回は花かごパンさんに別注したトウモロコシ粉の食パンが登場!
前述のドレッシングもそうですがこのパンもかなり秀逸!
パンさけ食べればトウモロコシの優しい甘さがふわっと広がり
それでいてしつこくない風味が中毒性バツグンなんですが
この主張しすぎない味なのに味の濃いお野菜をぶつけても
その風味が崩れないんです、凄く不思議でした。

野菜もドレッシングもパンも個性的なのに喧嘩しない。
全ての要素が最高のバランスで掛け算された結果
自信を持ってオススメできるサラダバーになりました!

ここにオプションで京都腸詰の特注ハムがあったり
飲み物はモヒートやクラフトビール(ここも見逃せないんです!)など
十分に楽しんで頂けるメニューをたくさんご用意!

このGW、一番小さく一番新しいイベントです!

 

日時は5/1(日) 12:00〜18:00くらい
場所はTAP ROOM KYOTO(Nokishita Edible Garden)
京都市中京区南車屋町282 MORITA BLDG 1F

是非、皆様ご参加ください!


そして、イベントがもう一つ!



KYOTO GRAPHIEさんからお誘いを受け
当店初のマルシェに出店です!

2日間開催されるこのマルシェの1日目である5/3のみの出店です!
この日は契約農家のやおよろず山田君とのタッグで挑みます◎

GW中に食彩市場のお野菜をお求め頂ける機会ですので
こちらもよろしくお願いいたします!

以上、GWの予定でした!





2016年4月26日火曜日

GWは楽しいイベントがあります!

今日は夏日でしたねー!
めちゃくちゃ暑い中、仕入れの旅でした!


朝の6:30でもしっかり陽が昇っていて
汗ばんだ状態でひたすら農家さんを訪ねていきました。



三浦さんのハウス、少量多品目で栽培されるため
あちこちにいろんなお野菜が育ってます。




伊勢村さんとこはとうもろこしの雑草取り。
だいたい7時くらいに到着するのですが
この時間でもハウスの中は結構な暑さ。
汗を流しながら作業に精を出されてました。



そして後ろを振り返ればおナスがカウントダウン段階。
ツヤがしっかりした綺麗なおナスでした、収穫が楽しみです!

といった感じで今日も楽しい仕入れの旅でした!



さて話は変わり食彩市場はGWおやすみを頂きます。

4/30(土)5/4(水)はお休みで5/7(土)からの営業再開です。
ご迷惑おかけいたしますが何卒よろしくお願い致します。


といっても店はお休みですが我々は休みません!
食彩市場が関わっているイベントが2つ、開催されます!


1つめ。




《EDIBLE DISCO》

木屋町ど真ん中のストリートバー“nokishita edible garden”がこの春より
“TAP ROOM KYOTO”として再スタート。

クラフトビールとこだわりのソーセージやホットドッグが楽しめる店でありながら
型にとらわれず、京都の“今”を様々な形で伝える多目的なスペースとしても
今まで以上に力を入れていくそうで、今回はその第一弾!

NOKISHITA 関根
KYOTO SAUSAIGING 横山
やおよろず 山田
食彩市場 元山

この4人がチームとなり、路上サラダバーをオープンします!

やおよろずと食彩市場が用意したお野菜をビュッフェ感覚で
サラダ、もしくはサンドウィッチで楽しんでもらえます。
サンド用のパンは花かごパンさんに別注したトウモロコシ粉を使ったもの。
そこにKYOTO SAUSAIGING特性の羊のハムと
鮮度抜群の野菜を挟んで頂けます!

その他にも野菜のスムージーやモヒート、クラフトビールもご用意!

路上で爆音で音楽と食を楽しめる
《GW、一番小さくて一番新しいイベント》です!

場所は京都BALの南手の筋を東に50m。
nokishita edible gardenで検索すればヒットします。
5/1(日)12;00〜18:00くらいまでの開催!


今日もミーティングでいろいろ試食してたんですが。。。





ちょっとビックリするくらいおいしいんですけど。。。
来てくださったら確実の満足してもらえると思うので
是非ともお越しください、よろしくお願い致します!


もうひとつのイベントは後日お知らせします!
KYOTO GRAPHIさん主催のマルシェです、お楽しみに!


それでは最後になりましたが
明日のお野菜のラインナップです!

竹の子はおそらく明日で終わりです!
その他も今だけ旬のお野菜がたくさんありますので
よろしくお願い致します!



たけのこ(生)
(京都:藤下さん)100gあたり\300円

たけのこ(湯がき)
(京都:藤下さん)100gあたり\320円

トマト
(徳島:鎌田さん)1P\380円

フルーツトマト
(徳島:鎌田さん)1P\480円

きゅうり
(野洲:北中さん)1P\180円

春キャベツ
(徳島:平さん)1玉\280円

スナップえんどう
(野洲:平中さん)1P\250円

そら豆
(野洲:平中さん)1P\480円

実えんどう
(栗東:三浦さん)1P\450円

きぬさや
(野洲:平中さん)1P\150円

アスパラ
(彦根:中村さん)1P\350円

春大根
( 大中:野田さん)1本\250円

青首大根
( 草津:やおよろずさん)1本\250円

赤皮大根
( 草津:やおよろずさん)1本\250円

小松菜

(彦根:西村さん)1P\150円

ほうれん草
(野洲:平中さん)1P\250円

赤ほうれん草

(草津:やおよろずさん)1P\200円

玉レタス
(栗東:三浦さん)1P\250円

サニーレタス
(栗東:三浦さん)1P\250円

グリーンリーフ
(野洲:平中さん)1P\250円

水菜
(草津:清水さん)1P\180円

わさび菜
(野洲:平中さん)1P\150円

新玉ねぎ
(長崎:藤村さん)1個\100円

パクチー
(草津:清水さん)1P\200円

タイム
(草津:清水さん)1P\200円

クレソン
(栗東:三浦さん)1P\150円

じゃがいも
(長崎:藤村さん)1袋¥300円

ごぼう
(栃木:戸出グループ)1袋¥250円

にんじん
(北海道:戸出グループ)1袋¥200円

サツマイモ
(徳島:平さん)100g¥90円

生なめこ
(長野:戸出グループ)1P¥200円

ぶなしめじ
(長野:戸出グループ)1P¥200円

イチゴ
(彦根:楠居さん)1P¥680円

デコポン
(愛媛:和田さん)1P¥380円

せとか
(愛媛:和田さん)1P¥380円

河内晩柑
(愛媛:和田さん)1P¥380円

はっさく
(愛媛:和田さん)1P¥380円

甘夏
(愛媛:和田さん)1P¥380円

レモン
(愛媛:和田さん)1個¥100円

京都で一番濃い豆腐
(京都:福島さん)1P\450円

コシヒカリ
(彦根:安居さん)
2kg \1400円 5kg \3100円

キヌヒカリ
(彦根:安居さん)
2kg \1200円 5kg \2800円

納豆
(京都:藤原さん)1P\120円〜




2016年4月22日金曜日

お野菜、少ない時期ですが、うちはあります!

八百屋になってから気づく事ってやっぱり多くて
それが、この仕事の楽しみのひとつでもあります。

先日、竹の子を分けて頂いている藤下さんのところへお邪魔し た時も
昔なら、何も考えずうまいうまいって食べていた竹の子だったのが
さらに好きになってしまうくらい、いろんな発見がありました。

京都で受け継がれている竹の子の栽培のこだわりは
本当に奥が深く、努力の向こう側に行き着いている農家さんたちのおかげで
今年はめちゃめちゃおいしい竹の子に出会う事ができたのですから
これは感謝するしかないな〜と思っています。


皆様にも知ってほしいことがたくさんありますので
藤下さんの竹やぶにおけるこだわりを藤下さん自身に語って頂いた
動画を先日アップしましたので是非ご覧ください◎





こうして生の声を聞いて初めて伝わるものだと思っています。
店頭での説明も大事やし、しっかり続けていきますが
やはりご本人に話を聞くのが一番です。

藤下さんの話を聞けば、より一層竹の子がおいしく感じることでしょう。
明日もたっぷりご用意してます、お楽しみに!




そして、昨年の秋口あたりに大人気だったやおよろず山田くんの
無農薬の葉付き人参も春物が収穫スタートです◎




農薬を全く使わず、冬の間じ〜っくり育てた人参は
味がしっかり実っていて実に甘いです!
もちろん葉もおいしく食べれるので、白和えや天婦羅でどうぞ!


さらに!




沖縄よりピーチパインも入荷しました!
小さな実にたっぷり甘さを蓄えたこのパインは
繊維がほとんど無く、お子様からお年寄りまで
パクパク食べれる人気品種。

まだまだマイナーな品種で
沖縄の気候だからこそ栽培できる貴重な存在。
巷では幻とまで言われるほどです。
こちらも是非お試しください!



冬のお野菜が完全に収束し
旬が短い春野菜も品種によっては収穫が終わったこの時期。
市場では野菜不足が囁かれていますが
当店にはたっぷりあります!

品種は限られますが
選りすぐりのお野菜たちを並べて
明日も皆様のお越しをお待ちしております!



たけのこ(生)
(京都:藤下さん)100gあたり\300円

たけのこ(湯がき)
(京都:藤下さん)100gあたり\320円

トマト
(徳島:鎌田さん)1P\380円

フルーツトマト
(徳島:鎌田さん)1P\480円

きゅうり
(野洲:北中さん)1P\180円

春キャベツ
(徳島:平さん)1玉\280円

スナップえんどう
(野洲:平中さん)1P\250円

そら豆

(野洲:平中さん)1P\480円

実えんどう

(栗東:三浦さん)1P\450円

きぬさや
(野洲:平中さん)1P\150円

アスパラ
(彦根:中村さん)1P\350円

春大根
( 大中:野田さん)1本\250円

青首大根
( 草津:やおよろずさん)1本\250円

赤皮大根
( 草津:やおよろずさん)1本\250円

ラディッシュ

( 野洲:平中さん)1P\180円

ほうれん草
(野洲:平中さん)1P\250円

玉レタス
(栗東:三浦さん)1P\250円

サニーレタス
(栗東:三浦さん)1P\250円

グリーンリーフ
(野洲:平中さん)1P\250円

水菜
(草津:清水さん)1P\180円

紫水菜
(草津:清水さん)1P\180円

わさび菜
(野洲:平中さん)1P\150円

新玉ねぎ
(長崎:藤村さん)1個\100円

パクチー
(草津:清水さん)1P\200円

タイム
(草津:清水さん)1P\200円

クレソン
(栗東:三浦さん)1P\150円

じゃがいも
(長崎:藤村さん)1袋¥300円

ごぼう
(栃木:戸出グループ)1袋¥250円

にんじん
(北海道:戸出グループ)1袋¥200円

サツマイモ
(徳島:平さん)100g¥90円

生なめこ
(長野:戸出グループ)1P¥200円

ぶなしめじ
(長野:戸出グループ)1P¥200円

イチゴ
(彦根:楠居さん)1P¥680円

ピーチパイン

(沖縄:真南風さん)1P¥480円

デコポン
(愛媛:和田さん)1P¥380円

せとか
(愛媛:和田さん)1P¥380円

河内晩柑

(愛媛:和田さん)1P¥380円

はっさく
(愛媛:和田さん)1P¥380円

甘夏
(愛媛:和田さん)1P¥380円

レモン
(愛媛:和田さん)1個¥100円

京都で一番濃い豆腐
(京都:福島さん)1P\450円

コシヒカリ
(彦根:安居さん)
2kg \1400円 5kg \3100円

キヌヒカリ
(彦根:安居さん)
2kg \1200円 5kg \2800円

納豆
(京都:藤原さん)1P\120円〜