2012年5月14日月曜日

久々のブログです。。。
かなり間があきました、ごめんなさい。。。

今回は昨日、当店主催で行った
“安居農産”の見学会のレポです。

今回は田植えの時期ということで
実際に田植えをお手伝いしてみました☆


当店で取り扱いしているお米は全てこの安居農産による生産のもと
出荷されるお米で、当店分は注文してから精米してくださる徹底ぶり。
今回はメインで生産されている“コシヒカリ”と“キヌヒカリ”のブレンドの田植えです。


これが苗。
この時点での見た目ではコシとキヌの見分けはつけられないそうです。
(育ってくるとわかるみたいです。)

コシとキヌの苗を1本ずつ交互に植えて収穫することで
ブレンド米ができます。




まずは田植え機での田植え。
安居農産の若頭まこと君にいろいろ教えてもらい
田植え機の横に乗せて頂いての見学。


そしてそして。。。






なんと今回は田植え機の操縦もさせて頂きました!
田植え機は免許なしで乗ることができ、
操縦もかなり簡素化されたので子供でも指導付きで体験ができます。
気をつけるのは“とにかくまっすぐ走るようにハンドルを握る”
大人よりも子供のほうがうまかったかなぁ。。。





そして次は実際に手で田植えをしてみました。
田植え機の普及により米農家では手植えされているところは少ないようですが
体験として特別に“食彩市場ゾーン”をご用意頂きました。

田んぼのヌルッとした感触がなんともいえず
まっすぐ田植えするのもなかなか難しかったですが
普段体験できない内容にみなさん大変満足されていました、
いやむしろハマッてましたねw

田植えの後はみんなで実際にお米の試食を含めた食事会。
安居農産の奥さんの手料理をおかずに
コシヒカリとキヌヒカリの食べ比べ。
でしたが、おいしい料理の話や農家さんの話で盛り上がってましたw


そして集合写真で終了。
お土産にお米も頂きました☆

自分が食べているものがどうやって作られているのか。
知っておくのも食生活の上で大切だと思います。
店頭表示されている生産者の名前や農薬使用の有無を見比べて購入するのも大事ですが
こうやって作ってくださっている人に会いに行ってお話しするのもいいですよね!

今回田植えしたお米を収穫する体験見学会を9月あたりに予定しています。
収穫のお手伝いと新米の食べ比べを含めた内容になりますので
皆様是非ご参加ください!

今回参加してくださった皆様、お疲れ様でした!
そして安居農産のみなさん、ありがとうございました!