2019年8月5日月曜日

世界一美味しいお味噌



これこそが本当の“お味噌”です

かねてよりお問い合わせが殺到していた倍麹味噌
今年の初物が入荷しました、明日から店頭に並びます。
八百屋ながら当店の大人気商品で味噌だけ買いに来られる方もおられ
これを食べたら他のものは食べれないとの嬉しいお声も。
多種多様なお味噌が存在するがゆえに人々の好みも人それぞれ。
そんな中でこのお味噌がどうやって作られ、そして
その愛される味の根本は何なのか。

毎年その製法をご説明してますが、今年も少しお付き合いください。



手作りの麹を倍量入れて仕込んだその圧倒的な風味

滋賀県の農家さんが大釜で蒸した米を使って手作りで行為を仕込みます。
手作りの麹室でじっくり発酵させたこの麹こそが人気の味の決め手。
この麹を通常の倍量使って贅沢に仕込めば
何とも麹の風味豊かなお味噌が完成するのです。

大豆はもちろん国産の無農薬。
作業は全て手作業、機械の均一された仕事では表現できない
人間の手仕事がお味噌の味にどれほどの影響を与えるか。
最近はご自宅でお味噌を仕込まれる方も多いと思うので
ご存知な人も多いんじゃないかなと思います。
でもこれは全てお味噌がお味噌らしくいられるための当たり前の条件。
昔ながらの製法こそ正義であり、効率化やコストの概念により
失われた何よりも大切な志こそが味を左右するんです。



とにかく経験と感覚

大きな屋号も無ければ立派な作業場でもない。
でも本当に必要なのはそんな事じゃないんです。
40年以上お味噌を仕込み続けたその“感覚”こそが何よりも大切です。
仕込める量も限られるし、材料費は年々高くなるし
年を取れば足腰にも響いてきますし、やめようと思えばいつでもやめれます。

ですが、このやり方を後世に受け継ぎ本当の味を残すこと。
それが自分の小さな使命だと考えながら毎年お味噌を仕込まれてます。
作り方や形や味を変えてその文化が発達するのも悪い事ではありません。
何事にも始まりとそこから栄えた伝統というものがあり
温故知新、忘れてはならないものも必ず存在します。

お出汁も入った使いやすいお味噌にも負けないくらいのコクと深みと香り。
誰が口にしてもその違いがすぐに分かるくらいの一品です。
お味噌が好きな方には是非とも一度ご賞味いただきたいですし
往年のファンの皆様は大変お待たせいたしました。

まずは20パックのみの入荷です、お急ぎください。




《お野菜ラインナップ》

賀茂のトマト
(京都産 減農薬 ¥100/100g)
京都名物賀茂のトマト、そのコクとうまみは唯一無二。

プチトマト
(滋賀県産 田井中さん 減農薬 ¥280)
この時期のプチトマトの爽やかな酸味と口当たりをお楽しみください。

プチトマト(黄色)
(滋賀県産 富永さん 無農薬 ¥280)
甘みの強い黄色のプチトマトです。いつもと違う味をお楽しみください。

ホウレン草
(滋賀県産 垣見さん 減農薬 ¥280)
この暑さなので大きくなりすぎないタイミングで収穫、筋張ってなくて食べやすいです。

チンゲン菜
(滋賀県産 垣見さん 減農薬 ¥200)
サクッとした食感とクセのない味が炒め物にピッタリ。中華風でどうぞ。

空芯菜
(滋賀県産 安藤さん 無農薬 ¥250)
中国発祥のお野菜、青菜の炒め物といえばコレです。

ツルムラサキ
(滋賀県産 安藤さん 無農薬 ¥250)
夏に必要な栄養がたっぷり含まれた葉野菜。炒め物やお浸しに。

モロヘイヤ
(滋賀県産 垣見さん 減農薬 ¥200)
通好みの黒豆の枝豆。濃厚な味わいで湯がきでも焼きでも食べごたえがあります。

おかひじき
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥200)
シャキシャキの食感がクセになる糸状のお野菜。サラダや麺類の具に最適です。

きゅうり
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥180)
この時期を狙って美味しく育つようにこだわりの栽培で育てた胡瓜です。

黒枝豆
(滋賀県産 垣見さん 減農薬 ¥480)
通好みの黒豆の枝豆。濃厚な味わいで湯がきでも焼きでも食べごたえがあります。

とうもろこし
(滋賀県産 岡さん こだわり減農薬 ¥280)
高糖度で生食可能な毎年大人気のトウモロコシ。朝4時の一番糖度が乗ったタイミングで収穫。

オクラ
(滋賀県産 富永さん 無農薬 ¥250)
滋賀県産のものがいよいよスタートです。ネバネバで夏を乗り切りましょう。

丸オクラ
(滋賀県産 富永さん 無農薬 ¥250)
通常のオクラよりも柔らかく日の通りが良い。角ばっていないフォルムもかわいいです。

茄子
(滋賀県産 垣見さん無農薬 250円)  


今年は不作だと言われながらもとても良いものが揃っています。

長茄子
(滋賀県産 富永さん 無農薬 ¥250)
とても面長なナス、加熱した時の柔らかさは随一です。


イタリアン茄子
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥250)
加熱でトロトロになる新種の茄子。球体型のフォルムでお料理の幅も広がります。

アスパラ
(滋賀県産 中村さん こだわり減農薬 ¥350)
筋張ってないのでとても食べやすく甘味もしっかり。乾煎りして水を差して蒸し焼きで。

ジャンボ万願寺
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥150)
肉薄目でとても食べやす軽やかな万願寺。あらゆる料理にマッチします。

パプリカ
(滋賀県産 垣見さん 減農薬 ¥250)
今でも貴重な国産のパプリカ。非常に大振りで食べごたえあり。

ゴーヤ
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥200)
夏の健康野菜の王様。うまく調理して夏の体を作りましょう。

青ネギ
(滋賀県産 垣見さん 減農薬 ¥200)
夏には薬味として大活躍。疲労回復にも効果的なので夏バテ予防に。

玉ねぎ
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥320)
日々食べるものだからこそ無農薬のものを。

赤玉ねぎ
(滋賀県産 富永さん 無農薬 ¥100)
大きめサイズなのでサラダでたっぷり召し上がってください。

人参
(滋賀県産 野田さん 減農薬 ¥180)
細目で小ぶりなサイズ感がとても使いやすく、さっぱりした甘さがクセに。

じゃがいも“北あかり”
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥320) 
じゃがいも新世代の定番。新じゃがが始まっていますので是非お試しください。

インカのめざめ
(滋賀県産 富永さん 無農薬 ¥320) 
黄金色のジャガイモ。サツマイモ?栗?と錯覚してしまう程の濃厚な味わい。

シェリー
(滋賀県産 富永さん 無農薬 ¥320) 
メークインタイプの煮崩れしにくい品種、皮がピンクで中はクリーム色。

かぼちゃ
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥480)
この時期の瑞々しいカボチャは焼いたりポタージュにしたりマッシュにするのがオススメ。

ミニかぼちゃ
(滋賀県産 和田さん 無農薬 ¥280)
無農薬無肥料で育てたカボチャのミニさずで使いやすいものが登場。

ロロンかぼちゃ
(滋賀県産 和田さん 無農薬 ¥480)
栗カボチャ系統では近年一番支持されている品種。普通のカボチャと同じようにお使い下さい。

ソーメンかぼちゃ
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥380)
湯がくと果肉が麺状にほぐれる不思議なカボチャ。お浸しやサラダに。

コリンキー
(奈良県産 いち八農園さん 無農薬 ¥350)
生食がとても美味しいカボチャ。ぬか漬けにもすごくマッチします。

バターナッツかぼちゃ
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥380~)
ねっとり系でポタージュにピッタリのカボチャ。年々人気が出てきています。

にんにく
(滋賀県産 野田さん 無農薬 ¥280)
水分もだいぶ飛んで使いやすくなってきました、夏のスタミナに。

しょうが
(高知県産 高木さん 無農薬 ¥200/100g)
殺菌作用が期待できる万能薬味の王様、高知産のおいしさをお試しください。

みょうが
(滋賀県産 宮本さん 無農薬 ¥250)
夏の薬味、むくみをとったり脳をシャキッとさせる効能があります。

アボカド
(メキシコ産 減農薬 ¥320)
現地に日本人が駐在して生産管理を徹底。出荷時の防腐剤も使用せず、特許申請した
独自の栽培方法で完熟を迎えた状態で入荷しています。

ピーチパイン
(沖縄県産 真南風さん 無農薬 ¥680)
今年も登場、桃の様に柔らかく甘いパイナップル。この時期は酸味も残っていて、甘味との
ハーモニーが絶妙でとても美味しいです。この時期だけのお楽しみです。

バナナまくわ
(滋賀県産 平中さん 無農薬 ¥350)
メロンのような味わいと言われる果物。とろけるような果肉としっかりした甘さ。





------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



配達に伺います。
詳しくはこちら




そして、LINE@の会員も募集中です。
未登録の方は是非登録のほどよろしくお願い致します。


【友達追加方法】

①LINEアプリを開き、友達追加ページのQRコードリーダーを立ち上げる。
②下記のQRコードを読み込み、追加ボタンをタップ。
③追加のお知らせメッセージが届くので説明にしたがって
絵文字などでも良いので返信。



LINE@限定の情報やお得なクーポンがたくさんありますので
是非ご利用ください。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



《鞍馬口本店》  営業時間 9:00〜18:00 定休日:日曜日・月曜日
 

《岩倉ブレーメンさん前》水曜日 9:30〜13:00

0 件のコメント:

コメントを投稿