2015年11月30日月曜日

農家さんの話を聞き、農家さんから直接買うお野菜。

先週土曜日は農家さんのダイレクト販売の日

滋賀県草津から山田くんが朝獲りのお野菜を持ち込んで
店頭にて販売をしてくださいました!


山田君は若くして就農され今年で5年目。
無農薬を実践し、肥料は有機のものを使用。
さらにあまりみんなが作らない珍しいお野菜を中心に
栽培されています。


特に人気だったのが
紅しぐれ(左)紅芯大根(右)

辛味が少なくやさしい甘みがあるので
生食でも食べてもらえて彩りも綺麗です。

他にも小かぶや赤軸ほうれん草やレタスもあり
珍しいお野菜にお客様も驚きながら
試食もまじえつつ、好奇心で購入されていました☆

山田君はまだ若いので多角的に農業を捕らえることができるので
話していてもおもしろいし、お客さんも会話を楽しんでおられました◎

これからもこういう機会は頻繁に用意します。
お客さんと農家さんを繋ぐのがうちの仕事です。

あなたの為に作ったお野菜を持って
あなたの為に農家さんが売りに来てくれます。

次回はあなたも是非参加してくださいね!
お待ちしています!

2015年11月27日金曜日

寒いときは生姜!正しい保存方法が実はあります!

京都は昨夜より一気に冷え込んできました!
自転車通勤の自分は手袋が必需品となります。
この手袋選びがホンマに重要で
蒸れにくく保温性があるものって意外と無くて
なかなか苦労します、今年はちょっとええの買う予定。

さてさて、この時期になるとよく売れるのが生姜です。


生姜には
血行を促進する作用や、体を温める働きがあるほか、
新陳代謝を活発にし、発汗作用を高める働きがあり 
また、強い殺菌力があるのも特徴です。

冬は特にお世話になるわけですが
なるべく上手に使うために保存の仕方には気をつけたいです。

買ってきた生姜が入るくらいの密閉性の高い蓋付きのビンを
用意してもらい、そこに生姜を入れて水を注ぎます。
生姜がしっかり浸るくらいの水の量でお願いします。
そして蓋をしっかり閉めて、冷蔵庫へ。
そして生姜を使う時は、その中身の水を捨てて
残りの生姜を再度保存する為に必ず新しい水に入れ替えます。

これだけで1ヶ月くらいはフレッシュなままで
生姜を楽しめることができます。

是非お試しください!


明日は営業日
草津から農家の山田君が
朝獲りのお野菜をうちに持ち込んで販売してくれます!


紅しぐれや紅芯大根など珍しく、おいしいものもありますので
是非お越しください、お昼くらいまでやってます!

それでは明日のお野菜です!



トマト(野洲:田井中さん) 1P\380円

オレンジトマト(守山:加藤さん) 1P\350円

キャベツ(野洲:平中さん) 1玉\250円

ブロッコリー(大中:野田さん) 1P\250円

カリフラワー(徳島:平さん) 1P\300円

大根(野洲:平中さん) 1本\200円

小カブ(野洲:川端さん) 1P\250円

白菜(安土:山梶さん) 1P\350円

きゅうり(野洲:北中さん) 1P\150円

小松菜(彦根:西村さん) 1P\150

ほうれん草(栗東:三浦さん) 1P\150

菊菜(野洲:平中さん) 1P\150

水菜(野洲:平中さん) 1P\150

壬生菜(野洲:平中さん) 1P\150

三度豆(野洲:平中さん) 1P\200

モロッコ豆(野洲:平中さん) 1P\200

スイスチャード(野洲:平中さん) 1P\150

茎ブロッコリー(野洲:平中さん) 1P\180

レタス(野洲:平中さん) 1P\150

サニーレタス(野洲:平中さん) 1P\150

白ネギ(安土:山梶さん) 1P\300

九条ネギ(彦根:中村さん) 1P\150

玉ねぎ(淡路:戸出グループ) 1P\280円

じゃがいも(北海道:戸出グループ) 1袋¥280円

にんじん(野洲:野田さん) 1袋¥200円

葉つきにんじん(栗東:三浦さん) 1P¥250円

ごぼう(栃木:戸出グループ) 1袋¥200円

サツマイモ(徳島:平さん) 100g¥90円

海老芋(徳島:平さん) 1袋¥380円

ぶなしめじ(長野:戸出グループ) 1P¥200円

生なめこ(長野:戸出グループ) 1P¥200円

椎茸(徳島:平さん) 1P¥380円

京都で一番濃い豆腐(京都:福島さん) 1P\450円

コシヒカリ(彦根:安居さん) 2kg \1400円 5kg \3100円

キヌヒカリ(彦根:安居さん) 2kg \1200円 5kg \2800円



《山の上マーケット》

アップルパイ

チョコチャンククッキー

キューブケーキ
(ココアラム、ゆず)



2015年11月26日木曜日

白菜って



昨日からめちゃ寒くなり今日から更に寒くなるみたいですねぇ。
お鍋と暮らす季節に本格的に突入、今日は白菜のお話◎

中国から伝わり100年あまり、栄養バランスがよく
食べやすい食味で愛されてきた白菜。

実は、中心部が一番おいしいとされているんです。
ですがカットしてしまうと傷みも早くなります。
ですので大事なのは《使い分け》です。


購入するときはやはり丸ごとが良いと思います。
1/4とかにカットされているお野菜はせいぜい1週間の命
スーパーのカット白菜、いつカットしてどれくらいの期間店頭に
ならんだものなんですかね~?
でも、丸ごとだと最長1ヶ月は持つんですよ、すごいです!
野菜室に入らなくても大丈夫です、この時期なら新聞にくるんで
ベランダで保存可能です、ここまで寒いと
ベランダは天然の冷蔵庫ですしね◎


そして使い分け方

①真ん中を楽しみたいとき
真ん中の甘みを楽しみたいときは縦半分にズバッとカットして
真ん中を取り出し、さっと湯がいて塩とオリーブオイルで☆
残りの外側は新聞にくるんで保存し1週間以内にお鍋で!
もしくは思い切って干しましょう!
半日ほど日向で空っ風に当てて
乾いたらジップロックに乾燥剤と一緒にいれて冷蔵庫へ。


②少しずつ食べたいとき
丸々1個をロングスパンで食べたいときは葉を1枚ずつはがして
食べてください。白菜は真ん中にうまみが集中してる分、
真ん中は長持ちし、外側から傷むのが常です。
ですので傷む前に外側から追って食べていくプランです。
こちらも残りは新聞にくるんでベランダへ。
お鍋をよくされる方はこの食べ方がオススメです☆
ゆっくり1ヶ月かけて頂くことができます◎
その間に乾燥もしていくので旨味がアップします!


お野菜は皆さんが思ってる以上に生命力が高かったり
使い方で寿命が変わったりします!
是非、ベストな扱い方で冬の白菜を楽しんでください☆



11/28出荷の獲ってすぐ便の更新をしました!
山梶さんの白菜は今、味が乗りまくりで絶品です!
是非お試しください!



2015年11月24日火曜日

連休明け!相変わらずお野菜は最盛期です!

この3連休も京都は人で賑わっていましたね~
お店に行列ができたり、歩道でも記念撮影で渋滞ができたり
とにかく人!人!人!
紅葉を狙ってか、特に賑わっていたように思います!

お野菜の生育もこの時期は大変賑わってきてますよ!
もう余って仕方ないくらいだと農家さんは口を揃えて言います。
それでもひとつひとつ愛情込めて目を配り
渡したいの元まで届けてくださいます!




明日もそんなお野菜を揃えて元気に営業しておりますので
是非お越しくださいね!

それでは明日のお野菜です!


トマト(野洲:田井中さん) 1P\380円

キャベツ(野洲:平中さん) 1玉\250円

ブロッコリー(大中:野田さん) 1P\250円

カリフラワー(徳島:平さん) 1P\300円

大根(野洲:平中さん) 1本\200円

小カブ(野洲:川端さん) 1P\250円

白菜(安土:山梶さん) 1P\350円

きゅうり(野洲:北中さん) 1P\150円

小松菜(彦根:西村さん) 1P\120

ほうれん草(栗東:三浦さん) 1P\180

菊菜(野洲:平中さん) 1P\150

三度豆(野洲:平中さん) 1P\200

モロッコ豆(野洲:平中さん) 1P\200

スイスチャード(野洲:平中さん) 1P\150

茎ブロッコリー(野洲:平中さん) 1P\180

レタス(野洲:平中さん) 1P\150

サニーレタス(野洲:平中さん) 1P\150

白ネギ(安土:山梶さん) 1P\300

玉ねぎ(淡路:戸出グループ) 1P\280円

じゃがいも(北海道:戸出グループ) 1袋¥280円

にんじん(野洲:野田さん) 1袋¥200円

葉つきにんじん(栗東:三浦さん) 1P¥250円

ごぼう(栃木:戸出グループ) 1袋¥200円

サツマイモ(徳島:平さん) 100g¥90円

海老芋(徳島:平さん) 1袋¥380円

ぶなしめじ(長野:戸出グループ) 1P¥200円

生なめこ(長野:戸出グループ) 1P¥200円

椎茸(徳島:平さん) 1P¥380円

京都で一番濃い豆腐(京都:福島さん) 1P\450円

コシヒカリ(彦根:安居さん) 2kg \1400円 5kg \3100円

キヌヒカリ(彦根:安居さん) 2kg \1200円 5kg \2800円

2015年11月20日金曜日

農家に言わせりゃ。

明日から野田さんの人参が店頭に並びます。

野田さんの人参は植え付けの時に
除草剤を1度撒いてそれ以降はお薬を撒きません。
肥料も天然由来の有機のものを使用しています。

芽が出てからある程度育つまでに
周りから雑草が生えてきてしまうと
伸びようとした芽に雑草が絡んでしまい
うまく育たないのです。

そう、育たなければ元も子もありません。

手作業で草取りをすれば除草剤を撒く必要がなくなりますが
野田さんの畑はかなり広いため草取りには膨大な時間が必要。

ではなぜ、そこまで大きな畑で人参を作るのか?
それは需要があるからです、逆に言えばここで
野田さんの畑からの収穫率が下がれば
人参が買えない人が出てくるわけです。

需要と供給のバランスを考えるのも
農家さんの大切な仕事であり
その為にどんな農薬がより体に
影響が無いのか、常に考えておられますし
土の状況や天候によって病気や害虫は
変化していくので対応が必要になります。
その対応をしていくために毎年毎年、、、、、

と、話し始めるとかなりの長い時間が必要ですが
野田さんがおっしゃる結論は
“安全性と生産性の両立を極限まで考えてる”
という事です。

除草剤は30日で分解されるので
皮も食べれますし、野田さんも実際に
自分で作った人参を食べておられます。

おいしくて安全なものを食べたい人が多い
だから“なるべく”というラインにこだわる。
そういう農家さんが実は一番多いんです。




どこかかわいらしい形の人参
是非一度ご賞味ください!

それでは明日のお野菜です!


トマト(野洲:田井中さん) 1P\380円

ミディトマト(守山:加藤さん) 1P\300円

キャベツ(野洲:平中さん) 1玉\250円

ブロッコリー(大中:野田さん) 1P\250円

カリフラワー(徳島:平さん) 1P\300円

大根(野洲:平中さん) 1本\200円

小カブ(野洲:川端さん) 1P\250円

白菜(安土:山梶さん) 1P\350円

きゅうり(野洲:北中さん) 1P\150円

小松菜(彦根:西村さん) 1P\120

ほうれん草(栗東:三浦さん) 1P\180

赤ほうれん草(栗東:三浦さん) 1P\180

菊菜(野洲:平中さん) 1P\150

三度豆(野洲:平中さん) 1P\200

モロッコ豆(野洲:平中さん) 1P\200

スイスチャード(野洲:平中さん) 1P\150

茎ブロッコリー(野洲:平中さん) 1P\180

レタス(野洲:平中さん) 1P\150

白ネギ(安土:山梶さん) 1P\300

レンコン(徳島:田村さん) 100g\180

玉ねぎ(淡路:戸出グループ) 1P\280円

じゃがいも(北海道:戸出グループ) 1袋¥280円

にんじん(野洲:野田さん) 1袋¥200円

葉つきにんじん(栗東:三浦さん) 1P¥250円

ごぼう(栃木:戸出グループ) 1袋¥200円

サツマイモ(徳島:平さん) 100g¥90円

海老芋(徳島:平さん) 1袋¥380円

京都で一番濃い豆腐(京都:福島さん) 1P\450円

コシヒカリ(彦根:安居さん) 2kg \1400円 5kg \3100円

キヌヒカリ(彦根:安居さん) 2kg \1200円 5kg \2800円


《山の上マーケット》

アップルパイ

ゆずケーキ

ふんわりもちもち蒸しパン





2015年11月17日火曜日

またしても雨。。。昨年の悪夢が。。。

またしても雨ですねー
明日も雨らしく、先週からちょいちょい降りますね。
昨年は12月が雨が多くて農作物にも
影響がでてたのをよく覚えてます。

お野菜はホンマに天気の恵みが
その生育を左右します、味も形もそうです。
しかも無農薬だとなおさらです。

様々な弊害を承知で、それでも農業に取り組む農家さん。
頭があがりません、いつも本当にありがとうございます!

明日も雨みたいですが
農家さんの気持ちのこもったお野菜を
元気に販売してますので
是非お越しくださいね!

トマト(野洲:田井中さん) 1P\380円

キャベツ(野洲:平中さん) 1玉\250円

ブロッコリー(大中:野田さん) 1P\250円

カリフラワー(野洲:平中さん) 1P\250円

大根(野洲:平中さん) 1本\200円

小カブ(野洲:川端さん) 1P\250円

白菜(安土:山梶さん) 1P\350円

きゅうり(野洲:北中さん) 1P\150円

小松菜(彦根:西村さん) 1P\120

ほうれん草(栗東:三浦さん) 1P\180

赤ほうれん草(栗東:三浦さん) 1P\180

菊菜(野洲:平中さん) 1P\150

水菜(野洲:平中さん) 1P\150

三度豆(野洲:平中さん) 1P\200

モロッコ豆(野洲:平中さん) 1P\200

スイスチャード(野洲:平中さん) 1P\150

茎ブロッコリー(野洲:平中さん) 1P\180

グリーンリーフ(野洲:平中さん) 1P\150

サニーレタス(野洲:平中さん) 1P\150

白ネギ(安土:山梶さん) 1P\300

レンコン(徳島:田村さん) 100g\180

玉ねぎ(淡路:戸出グループ) 1P\280円

じゃがいも(北海道:戸出グループ) 1袋¥280円

にんじん(北海道:戸出グループ) 1袋¥200円

葉つきにんじん(栗東:三浦さん) 1P¥250円

ごぼう(栃木:戸出グループ) 1袋¥200円

サツマイモ(徳島:平さん) 100g¥90円

海老芋(徳島:平さん) 1袋¥380円

京都で一番濃い豆腐(京都:福島さん) 1P\450円

コシヒカリ(彦根:安居さん) 2kg \1400円 5kg \3100円

キヌヒカリ(彦根:安居さん) 2kg \1200円 5kg \2800円